光啓法話集

天宮(雨宮)光啓支部長の法話集です。

 

ブログインスタグラムに掲載されたものを中心に掲載しております。

 

『空海散歩』第6巻(発売日 : 2020/11/18)にも光啓支部長の法話がご紹介されております。

 

法話とは、お釈迦様や仏様の教え、また祖師の御言葉などを私たちに親しみやすく分かりやすく身近に話に置き換えてされるお話です。

 

また、法話される方の自らの体験談を通して語られる自他共を輝かせる言葉、そのように感じております。

 

天宮光啓

 

-----------------------
高野山大師教会 光寿支部 雨宮光啓支部長の法話も掲載されております。

 

空海名言法話全集『空海散歩』 第6巻 さとりの記述

 

(著) 白象の会 (監修)近藤堯寛  筑摩書房

 

弘法大師御誕生千二百五十年に向けて空海の名言2180句に、解説と法話を付けた記念全集

 

迷うのもこころ、さとるのもこころ

 

無一物の心にひらける無尽蔵の世界

 

-----------------------

 

相互供養 相互礼拝 自利利他

 

同行二人

 

南無大師遍照金剛

 

合掌

 

光啓法話集記事一覧

自心(じしん)に迷うが故に六道(ろくどう)の波鼓動(なみこどう)し心原(しんげん)を悟(さと)るが故に一大(いちだい)の水澄静(みずちょうじょう)なり『十住心論』『秘蔵宝鑰』人は、ひとりでは生きてはいけない。皆で、ともに生きている。いつもよりほんの少しだけ、まわりをよく見渡してみよう。必ずどこかに、ある。そう、幸せになれるヒント、心がおだやかとなる、幸せの種(タネ)がきっとある。自分の心に迷いがあ...

トップへ戻る