霊夢

昨夜も、また同じ夢を見ました。

 

四国へ行く前に立て続けに見た夢と同じ内容。

 

先日の四国遍路の前日、中津峰山如意輪寺さんを訪れてきました。

 

アッ、あのお寺だ、

 

山門を見た瞬間、口をついて出た言葉。

 

本堂と大師堂での参拝後、御住職様のお話を聞く機会に恵まれました。

 

靴を脱いで堂内へあがると、脇陣の梁のところにダライ・ラマ法王(14世)のお写真が飾られてある事に気がつきました。

 

尋ねると、何度もお目にかかっています、とのこと。

 

やはり、すべてのことは前世から何かの縁でそれぞれが深く繋がっている……、

 

人間の運命は自分の魂の中にある。

 

そのことをあらためて強く感じました。

 

そして、何よりも仏様やお大師様の存在をとても強く、

 

力強く感じることのできた大変に意味深い巡礼となりました。

 

御住職様、どうもありがとうございました。

 

次回は、当光寿支部の会員の皆様方と一緒にお参りさせていただきます。

 

相互供養 相互礼拝 自利利他

 

天宮光啓

 

祈る力 生きる力 生かす力

 

生かせいのち

 

同行二人

 

南無大師遍照金剛

 

合掌

 

 

仏道修行

タントラ系(密教)のヨーガや瞑想

 

10代の頃からタントラ系(密教)のヨーガや瞑想を中心に、これまで阿字観瞑想、阿息観呼吸、法数息観や坐禅、サマタ瞑想や、ヴィパッサナー瞑想、トラタク瞑想、マインドフルネスやTM瞑想などあらゆる瞑想をおこなってきました。

 

また、ハタ・ヨーガや気功などにも大変興味がありましたので、あらゆる文献を参考にいろいろな鍛練法をおこなってきました。

 

天宮光啓ヨーガ

 

そして、その結果としてある結論に達しました。

 

それは、私たちの内には神仏と通じている不思議な領域があるということです。

 

換言すれば、それを仏性、あるいは、如来蔵などというのかもしれません。

 

いずれにせよ、私たちの内には「無限の可能性」が広がっていることを強く感じます。

 

梵我一如、私たちはそれぞれが小さな宇宙を内に秘め、大宇宙と一人、一人が繋がっている…

 

お釈迦様をはじめ、お大師様もそのことをお感じになられたのかもしれません。

 

キーワードは、真言、巡礼、運命、祈る力。

 

天宮光啓ヨーガ

如意輪観音真言(心中心呪)

運命の謎を解く鑰が隠されて…

 

 

* もしかしたら、ひょっとしたら如意輪観音真言(心中心呪)には、運命の謎を解く鑰(かぎ)がかくされているのかも…

人生の大きな転機、一条の強烈な光、

一体あれは…、”霊夢、如意輪観音様のお導き⁈”

 

5月のゴールデンウィーク前あたりから、

 

正確には4月22日から、先日のお大師様の御生誕日まで、

 

※ 母の月命

 

いろいろな不思議な出来事が立て続けに。

 

人生の大きな転機を迎える予感が…、

 

実は、もう20年前になりますが、911(アメリカ同時多発テロ)をアメリカ本土で直接体験、

 

世界中を震撼させたこの大事件に遭遇した時にも、

 

今回のこのような不思議な出来事が立て続けに…。

 

そして、直感というか、閃きというか、

 

一条の強烈な光のような存在を強く感じました。

 

今回もこの時と非常に酷似しています。

 

ですから、これからどんな展開になっていくのか、ハラハラ、ドキドキ、そして、ワクワクします。

 

先日はお大師様の日、特別な一日となりました。

 

毎年そうなのですが、御宝号をお唱えしていると頭が締め付けられ、

 

眉間のあたりがとても熱くなる、そのような感覚となります。

 

 

※ 第三の目(サードアイ)、「松果体」活性化、仏頂尊勝陀羅尼をお唱えしてみました…

 

このアーサナ(三点倒立)をしながら真言や陀羅尼を唱えると眉間が強烈に熱くなってきます。

 

 

※ 南無大師遍照金剛 (幼少の頃から、いつでも、どこでも、どんなときも)

 

お大師様の御宝号とお不動様の真言は、眉間だけではなく全身が雷に打たれたような衝撃を覚えます。

 

とても力強い光のようなあたたかく大きな存在を感じます。

 

そうあのテロの時に感じた一条の光…、

 

あの時もいろいろな夢をみました。

 

昨夜も、また同じ夢を繰り返しみました。

 

四国霊場第12番札所焼山寺さんへ向かう山道のそば、

 

第11番札所藤井寺さんの奥之院の近くにあったあの小さな滝。

 

心霊写真ではございませんが、皆さんは何か見えますか…。

 

何が、見えるでしょうか。

 

存在、を感じられますか・・・。 

 

■ 微細なる精神世界の広がり

 

森羅万象、この世にはいろいろなものが存在しています。

 

換言すれば、五官(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)により感知することができるものだけがすべてでは決してありません。

 

瞑想(祈る力)によってある一定の状態(禅定)へ近づくにつれて、

 

粗大なものから、微細なるもの、さらに、もっと微細なるものが存在していることを観じることができるようになってきます。

 

今朝も早朝に起きたときにずっと誰かの声のようなものが聞こえ、

 

あるメッセージのように、

 

運命は私たちそれぞれの魂の中に…、すべてはつながって(瑜伽)存在している…。

 

と繰り返し心の中で響いておりました。

 

 

オン バラダ ハンドメイ ウン

 

今夜は、夜の瞑想会です。

 

あらゆる願いが叶う不思議な宝珠をお持ちの如意輪観音様の真言(心中心呪)や、

 

観音様の真言などを一緒にお唱えしながら、

 

 

オン アロリキャ ソワカ

 

巡礼、運命、潜在意識などをテーマとした瞑想(祈る力)としたいです。

 

トップへ戻る