高野山大師教会光寿支部公式サイト

検索結果

「 守護符 」の検索結果
  • 真言の御守り
    真言の御守り真言を御守りのように身にまとう「真言は不思議なり」、真言を聞き・唱え・種子を観想すると、真言そのものが「お守り(御守り・御守)」として、私たちをあらゆる災厄や悪魔や魔物などから守護してくれます。※ 十三仏との貴重な仏縁を一緒に深めましょう。■ 不動明王真言のうまくさんまんだ ばざら だん せんだまかろしゃだ そわたや うんたらた かんまん仏前勤行次第より■ 釈迦如来真言のうまくさんまんだ ぼだなん ばく仏前勤行次第より■ 文殊菩薩真言おん あらはしゃのう仏前勤行次第より■ 普賢菩薩真言おん さんまや さとばん仏前勤行次第より■ 地蔵菩薩真言おん かかかび さんまえい そわか仏前勤行次第より■ 弥勒菩薩真言おん まいたれいや そわか仏前勤行次第より■ 薬師如来真言おん ころころ せんだり まとうぎ そわか仏前勤行次第より■ 観世音菩薩真言おん あろりきゃ そわか仏前勤行次第より■ 勢至菩薩真言おん さんざんさく そわか仏前勤行次第より■ 阿弥陀如来真言おん あみりた ていせい から うん仏前勤行次第より■ 阿閦如来真言おん あきしゅびや うん仏前勤行次第よりイライラや強い怒り、憎しみや妬みの感情を静めたい時にお唱えします。普賢菩薩真言(おんさんまやさとばん) |はるか遠くの観音様の浄土、補陀落を目指して…コロナで中止となっていた歩き遍路をまた再開する予定です。四国霊場第38番札所「金剛福寺」さんまで打ち終えておりましたが、今回は、足摺岬の「補陀落」(観音様の浄土)を目指して。「令和6年能登半島地震」の被災地の一日も早い復興と、震災で犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。相互供養 相互礼拝 自利利他 生かせいのち 高野山大師教会光寿支部・支部長 天宮光啓 高野山大師教会光寿支部 事務局【シリーズ:祈り・巡礼】祈りの諸真言(千手観音)| 死は終わりではなく、次の新たなる始まりである…
    Read More